無印良品
MUJI

シドニー初店舗!無印良品がまもなくオープン!

住所
500 George St, Sydney 2000
エリア
タウンホール駅、ギャラリー・ラファ2F
電話番号
営業時間
未定
レビュー
※詳細分かり次第更新予定
更新日
2015/04/04

Sponsored Link

 あの無印良品(MUJI)がシドニーで展開!

意外にもオーストラリアのシドニーでは初の店舗となる
無印良品を展開する良品計画が2015年5月にオープン予定。
良品計画は海外にも多数店舗を拡大している中で、
(イギリスには11店舗も展開している…。)
今までオーストラリアになかったとは少し驚きです。

場所はタウンホール駅近く、紀伊国屋が入っているビルの
ギャラリー・ラファ2階にスペースを置き、
かなり広い店舗となる予定。

無印良品のブランドについて

もともと1980年に日本で設立された無印良品では、
文房具から家庭用品やアパレルに良質なアイテムを
幅広く提供しています。

材料を選ぶこと、プロセスの合理化、パッケージの簡素化
無印良品の製品の本質は、そのシンプルさにあり
柔軟性と謙虚さが異なるライフスタイルや個人の好みに合わせて
カスタマイズを楽しめるものとして親しまれています。

デザインは日本の著名デザイナー、田中一光、原研哉の
アートディレクションを基盤とし、
深澤直人、永澤陽一、山本耀司、植原邦雄。
海外著名デザイナーは、ジャスパー・モリソン、
エンツォ・マーリ、サム・ヘクトなどなど、
とにかく数多くのデザイナーが手がけています。

無印良品は「ノーブランド、品質の商品」がコンセプト。
細かいところまで工夫された”痒いところまで手が届く商品”を展開し、
まさに日本ブランドとして
これからますます世界進出していくブランドです。

その無印良品がオージーにも愛されることを思うと嬉しいですね!